背が低いと将来どのようなデメリットがある?

背が低いと将来どのようなデメリットがある?

「身長が低いからってなにも気にすることはないよ!」と、背が低いことを気にしている娘には言ってあげているのですが、実際背が低いと将来デメリットに感じることはたくさん出てくるものです。私自身、154cmとどちらかといえば背が低い方だったので、いろいろデメリットに感じることがありました。

 

まずなかなか洋服が似合わないこと。パンツスーツだったりタイトスカートだったり、ちょっと大人っぽいクールなファッションは完全に洋服に着られてしまってまるで子供が大人の服を着ているみたいでした。

 

また、自分よりも背の高い後輩に舐められることもあります。中学や高校の部活、アルバイト、就職してからは会社でも、後輩に対して厳しく注意や指導をしても、その注意を聞いている間の態度もなんとなくだらけていたし、すぐに行動を改めることがありませんでした。

 

また、社会人になってからはラッシュ時間帯の通勤電車が何よりもつらかったです。身長が低いとつり革につかまるのも一苦労だし、電車が大きく揺れたりすると左右から人に押しつぶされてしまうのです。

 

女性の私が感じるデメリットはこのようなものですが、男性の場合はもっと多くのデメリットを感じているのではないでしょうか。

 

最近は男性の身長はあまり気にしないという女性も増えてきていますが、やはりどちらかといえば背の高い男性の方がモテる印象があります。特に最近は背が高くてモデルのようにスタイルのいい女性が多いので、自分よりも背の高い女性にアプローチするのは気が引けてしまうという男性も多いのではないでしょうか。

 

また、学生のうちは背が低いことで弱く見られてしまい、いじめやからかいの対象になることも少なくないでしょう。

 

ほかにも、バレーボールやバスケットのようなスポーツはどうしても身長が高い方が有利なので、そのスポーツの道に進みたいと思っていてもあきらめざるを得ないということもあるかもしれません。

 

やはり、背が低いとデメリットになることはいろいろとあるようです。もちろん背が高ければなんでもうまくいくというわけではありませんが、自分の子供にはできるだけ背が高くなってほしいと思ってしまいます。